Phone 083-920-1001

 診療時間 

午前 9:00~12:30
午後 2:30~6:00

 休診  日曜・祝日・木曜午後・土曜午後
※診療の予約は不要です(MRIの予約は可)
※必要に応じて当日のMRI/CT検査も行います

午前 9:00~12:30
午後 2:30~6:00

 休診  日曜・祝日・木曜午後・土曜午後
※診療の予約は不要です(MRIの予約は可)
※必要に応じて当日のMRI/CT検査も行います

院長紹介

Doctor

院長挨拶

頭痛、めまいなどの症状を日常に感じていて少しきになりつつも、総合病院の脳神経外科への受診はちょっと怖いといった先入観や、「このくらいで受診しても良いのだろうか」といった敷居の高さを感じて結局受診せず、結果的に早期診断や治療の遅れを招くことが往々あります。

私たちは、脳や神経の専門的な検査や治療を地域の皆様に“もっと身近に”提供したいという思いにより「かく脳神経外科クリニック」を開院いたしました。当院では頭痛、めまい、しびれ、もの忘れといった症状に対しMRI・CTなどの最新の機械を駆使し、総合病院に劣らない診療と治療技術を迅速に提供できる環境を整えております。又、脳卒中の予防的な治療にも重点をおき、高血圧、高脂血症(コレステロールや中性脂肪が高い)、糖尿病などの基礎疾患のコントロールもあわせておこないます。

院長 郭 泰植

院長 郭 泰植 

さらに入院治療が必要な場合は、済生会山口総合病院、山口赤十字病院、山口県立総合医療センター、山口大学医学部附属病院、宇部興産中央病院などを紹介させていただき、密な連携をとって治療をおこないます。現代の医学はまさに日進月歩であり、脳卒中の予防に関しても、様々な知見が日々集積されつつあります。そのため常に最新の知識をもって診療に望むように日々研鑽に励んでいます。

脳や神経に関しての悩みや疑問があれば、「とりあえず“あそこ”に相談してみたらいいよ」と言われるよう、気軽に受診していただけるようなクリニックを常に目指していきたいと考えております。

院長経歴

  • 平成2年 山口大学医学部卒  山口大学脳神経外科  済生会山口総合病院
  • 平成7年 医学博士
  • 平成8年 脳神経外科専門医
  • 平成9年 脳神経外科東横浜病院
  • 平成11年 水戸協同病院  脳神経外科科長
  • 平成15年 山口県厚生連長門総合病院  脳神経外科部長
  • 平成16年 日本脳卒中学会専門医
  • 平成16年 かく脳神経外科クリニック開院
  • 平成20年 日本頭痛学会専門医
  • 平成28年 日本頭痛学会指導医
  • 平成29年 日本認知症学会専門医  日本認知症学会指導医

学会発表

  • プロプラノロールを使用した片頭痛予兆療法.
    第47回日本頭痛学会総会. 2019.11.16 浦和
  • 天候の変化に対する片頭痛予兆療法.
    第41回日本疼痛学会. 2019.7.13 名古屋
  • 郭泰植, 米田浩, 間中信也, 長光勉, 吉川功一, 貞廣浩和, 杉本至健, 鈴木倫保.
    可逆性脳血管攣縮症候群の前向き観察研究.
    第46回日本頭痛学会総会. 2018.11.16 神戸
  • バルプロ酸を使用した片頭痛予兆療法.
    第46回日本頭痛学会総会. 2018.11.16 神戸
  • 天候の変化に対する片頭痛予兆療法.
    第46回日本頭痛学会総会 シンポジウム 異常気象時代の片頭痛治療. 2018.11.16 神戸
  • 気象変化による予兆時における片頭痛発作回避療法.
    第44回日本頭痛学会総会. 2016.10.22 京都
  • 気象変化による予兆時における片頭痛発作回避療法.
    脳神経松下村塾. 2016.9.24 山口市医師会
  • 頭痛のみで発症した椎骨動脈解離の画像所見の推移と臨床経過.
    第43回日本頭痛学会総会. 2015.11.14 東京
  • 頭痛のみで発症した椎骨動脈解離を見逃さないために.
    第42回日本頭痛学会総会. 2014.11.14 海峡メッセ下関
  • 非出血非梗塞発症型椎骨動脈解離の診断および経時的観察における3D black blood MRI (VISTA)の有用性.
    第39回日本脳卒中学会総会. 2014.3.14 大阪国際会議場
  • 頭痛のみで発症した非出血性椎骨動脈解離のMRI画像の経時的変化.
    第24回山口脳血流画像研究会 2013.3.16. 山口グランドホテル
  • 3D black blood imaging (VISTA)法を用いた頭痛のみで発症した椎骨動脈解離の診断.
    第23回山口脳血流画像研究会 2012.3.10 山口
  • 3D black blood imaging (VISTA)法を用いた頭痛のみで発症した椎骨動脈解離の診断.
    第39回日本頭痛学会総会. 2011.11.26. 大宮
  • 片頭痛に対するトリプタン間での変更の有効性の検討.
    第38回日本頭痛学会総会. 2010.11.20. 東京
  • こじれた頭頸部外傷後の頭痛の対策・治療についてのポイント.
    Headache Clinical Seminar Program. 2010.11.30. 東京
  • 頭痛発症した頭蓋内解離性椎骨動脈瘤の3症例.
    第16回山口脳血流画像研究会 2008.10.18. 下関
  • 副鼻腔炎による一次性頭痛あるいは二次性頭痛の臨床的検討.
    第35回日本頭痛学会総会. 2007.11.11. 東京

講演会

  • 動脈硬化と脳卒中を予防しよう.
    血管いきいき教室 2018.12.20 山口市保健センター
  • 緊張型頭痛は雲のつかむような頭痛?
    第42回日本頭痛学会総会 市民講座「知れば解決!頭痛の悩み」
    2014.11.15 海峡メッセ下関
  • こどもの頭痛と高齢者の頭痛(第3部 この症例をどう診るか).
    頭痛フォーラム2011. 2011.2.27 グランドプリンスホテル新高輪 国際館パミール
  • 先ずは脳卒中を知ろう.
    市民公開講座 怖いけど知りたい脳卒中の話. 2009.6.6. 山口県健康づくりセンター

論文・著書

  • 郭泰植, 米田浩, 間中信也, 長光勉, 吉川功一, 貞廣浩和, 杉本至健, 鈴木倫保.
    可逆性脳血管攣縮症候群の多施設観察研究.
    日本頭痛学会誌 2020 (in press)
  • 郭泰植.
    片頭痛と天候の変化 「特集」さまざまな気象関連痛とその対処.
    ペインクリニック 41:719-730, 2020
  • kaku T.
    Prevention of migraine during prodromal phase caused by weather changes.
    Pain Research 34:324-335, 2019
  • 郭泰植.
    片頭痛の誘因・予兆の実態調査と予兆期にバルプロ酸を使用した片頭痛予防療法(予兆療法).
    日本頭痛学会誌 46:219-224, 2019
  • 郭泰植.
    天候の変化に対する片頭痛予兆療法.
    日本頭痛学会誌 46:118-125, 2019
  • 郭泰植.
    天候の変化による予兆時におけるジフェニドールを用いた片頭痛発作回避療法.
    日本頭痛学会誌 43:358-362, 2017
  • 郭泰植, 北原哲博, 加藤祥一.
    頭痛のみで発症した椎骨動脈解離の診断における3D black blood MRI (VISTA)法の有用性.
    日本頭痛学会誌 40:421-428, 2014
  • 郭泰植, 長次良雄, 今村純一.
    MRIにて増大を認めた外傷性前大脳動脈瘤の1例.
    脳神経外科ジャーナル, 第6巻 716-719, 1997
  • Taeshik Kwak, Takafumi Nishizaki, Hisato Nakayama and Haruhide Ito.
    Detection of structural aberrations of chromosome 17 in malignant gliomas by fluorescence in situ hybridization (FISH).
    Acta Oncologica 34: 27-30, 1995
  • Taeshik Kwak, Takafumi Nishizaki, Haruhide Ito, Yuka Kimura, Tomoyuki Murakami and Kohsuke Sasaki.
    Flow-cytometric Quantification in Human Gliomas of Alpha Satellite DNA Sequences Specific for Chromosome 7 Using Fluorescence In Situ Hybridization.
    Cytometry 17:26-32, 1994
  • 郭泰植, 日下正彦, 津波 満, 湧田幸雄, 山下哲男, 伊藤治英.
    急性期脳血栓症に対するウロキナーゼ・ヘパリン併用療法の効果.
    脳神経外科速報 Vol.2 No.8:695-699, 1992